2021年8月時点【配当金】年間8万円もらう目標でシミュレーションしてみた結果

こんにちは!ぐっさんです

今回は日本株の配当金で年間8万円もらうにはいくら必要なのか?

銘柄を選定しながらシミュレーションしてみました

なぜ10万円ではなく8万円なの?

私の固定資産税が8万円だからです!

ぐっさん

もし年間10万円を目指す方が入ればこれに+αしても良いと思います
自己都合の8万円設定はお詫び申し上げます

目次

年間8万円ポートフォリオ

選定基準

今回の選定基準は以下の通りです

  • 業種で一銘柄
  • 安定している企業
  • 最終配当利回りが4%を超える
  • 配当金>株主優待
  • 各銘柄100株購入
ぐっさん

長期保有を前提としているので
大企業が多くなります!!

また今回は年間8万円が目標なので株主優待より配当金を優先しています

税金について

配当金には税金20.315%が掛かります

ほとんどの人は特定口座で証券口座を開設していると思います

特定口座では税引き後の配当金が振り込まれる形となりますので税引き後年間8万円を想定しPFを組んでいます

※PF=ポートフォリオ

ぐっさん

普通口座の人は確定申告で納税かと思うので全額手元に残りません
気をつけてくださいね

ぐっさん流PF

業種銘柄目標買付額(1株)年間配当金配当利回り
金融三井住友F 83163,50020,0005.71%
医療武田薬品 45023,50018,0005.14%
通信Softbank 94341,4008,6006.14%
保険東京海上H 87665,00021,5004.3%
娯楽JT 29141,80013,0007.22%
不動産イオン 82672,5003,6001.44%
住宅積水ハウス 19282,0008,6004.3%
技術バルカー 79952,00010,0005%
合計金額2,170,000円103,300円4.76%
ぐっさん流~配当金年間8万円PF~

年間配当金が\103,300なので税金の20.315%を引いた金額こちら↓

103,300×0.79685=82,314円・・・手に入る年間配当金

実際には配当金には二重課税が掛かっています

企業が法人税を納めている為、企業の稼ぎである配当金にも税金を掛けると重複する為です。

したがって配当金の税金は配当控除で返ってきますが割愛します

今回のPFでは目標買付額で購入出来た場合に2,170,000円必要になります

PFを組んで感じたこと

必要資金は思ったより少ないかなと感じました

年間で8万円を不労所得を220万円でもらえるのは素晴らしいですね

三井住友Fや東京海上Hはやはり外せません

このPFで不安なのは『JT』と『バルカー』です

JTは言わずと知れた日本たばこ産業ですが喫煙者が近年減った煽りは確実に受けています

バルカーは配管に使用するシール(つなぎ目に使用する漏れ防止材)の大手です

未だに世の中配管で液体・気体を送り出していますが新技術で配管が必要なくなれば・・・

そんなことも考えておかないといけませんね

あとイオンが調子良すぎて目標額の2,500円まで落ちてくるのか・・・

タイミングを逃さないようにウォッチしていこうと思います

まとめ

今回は年間8万円を目標としてPFを組みました

私の場合はマイホームの固定資産税を配当金でまかなうという目的です

みなさんも配当金で年間で掛かる固定支出から目標PFを組んでみてはいかがでしょうか?

固定支出には色々あります

  • 自動車税
  • 車検
  • 奨学金
  • 住宅ローンetc…

このように自分にあった目標を探してみましょう

それでも投資は株価が下がり損失を出す可能性もあることは忘れず慎重に行いましょう

※あくまで投資は自己判断でお願いします

この記事がみなさんの資産形成に役立てば嬉しいです

それではこの辺で

ぐっっっっ👌

ブログ村応援してね!

SWELL公式HP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てと資産形成の両立を目指すサラリーマン
ストレスフリーな理想生活を夢見て
家のローンや奨学金返済、そして新幹線通勤と
多くの障害物に全力でぶつかっていく
リアルな一般社会人のブログ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる