【ブログを始めたい方必見!】仕組みの説明とキャンペーンの紹介

こんにちは!ぐっさんです

この記事では『ブログを初めて見たいな』『WordPressって結局なに?』という疑問にお答えします

実際に当ブログは【WordPress】を使用しています

無料ブログとの違いも交えながら説明していきますが、この記事ではWorPress目線でお話していきますのでご了承ください

目次

WordPressで運営するブログについて

WordPressとは

WordPressはCMS(コンテンツマネジメントシステム)の1つです

ぐっさん

いきなり難しい説明やめて!と思いますよね
コンテンツ=ブログサイト
マネジメント=管理
システム=システム笑
ブログ目線で言うと『あなたのブログ管理を手伝いますよ』
そんなイメージでオッケーです

CMSということもありプログラミング知識がなくてもWebサイトが作成できます

WordPressって有料?

WordPress自体は無料です

ぐっ妻

でもWordPressは有料って聞くけど、どういうことなの??

WordPressで作成したWebサイトは『ドメイン』というものが必要です

ドメインとはインターネット上の住所であり、これがないと閲覧者はそのWebサイトにたどり着けません

簡単に言うとURLの『https://www.○○○.com』の○以降マーカー部分がドメインです

ぐっさん

ドメインがないと住所不定さんになってしまうんだね

またデータを保存して置くためには『サーバー』が必要になります

基本的には『ConoHa WING』のようなレンタルサーバーを利用しますが、これが有料です

無料ブログの『アメブロ』や『note』は運営会社がサーバーを維持管理しています

しかしWordPressの場合【Webサイトの持ち主は自分】ですのでサーバーの契約も自信で行うことが前提です

WordPressが選ばれる理由

WordPressが選ばれる理由

  • 自分のサイトなので自由である
  • Googleアドセンスのような広告の審査を通過しやすい
  • カスタマイズの幅が広く自分好みのサイトが作成できる

たったこれだけと思うことなかれ!このポイントが非常にブログでは大きいのです

自由にカスタマイズできることで・見やすく・色合い綺麗に・人間性があるサイトが作成できます

またGoogleアドセンスについて説明するとインターネット利用中に目にする広告のことです

Googleアドセンスとは

Googleが提供している広告サービスです

特徴的なのが、ユーザーの好みに合った広告を自動で設定してくれることです

例えば私が『投資関係』の記事を量産していると『証券口座』等の広告が掲示されます

また閲覧者が『アウトドア』を検索した後に開くと『アウトドア関係』の広告が掲示されます

Googleの技術って凄いですね!これを自動でやってくれます!

報酬はその広告を『クリック』や『サイト上の掲示』で発生します

ブログ運営者の強い味方ですが『自己クリック』や『同一人物の複数回クリック』などGoogle側でチェック・監視もしています

これらは契約違反になりますので避けましょう!

Googleの技術・・・どこまですごいんだ・・・笑

『アメブロ』などの無料ブログではGoogleアドセンスは合格することは厳しいでしょう

Googleアドセンスに興味のある方はWordPressを検討してみてください

WordPressでブログを始めるには

おすすめは『ConoHa WING』

ConoHa WINGとは前述したようにレンタルサーバーを提供するサービスです

Conoha WINGの特徴

  • 料金が分かりやすく、そして安い
  • 運営会社が大手企業(GMO)なので安心
  • 初心者に優しい『かんたん設定』
ぐっさん

なんと言っても
初期費用0円!ドメイン代永年無料!WINGパックで月1000円程度!

Conoha WINGを選んでおけば間違いないでしょう!

ConoHa WINGスタートガイド~2021/9/13まで最大40%OFFキャンペーン中~

ConoHa WINGで始める方法について解説します

リンクはこの記事の最後に貼ってあるのでそちらからConoha WINGに移動できます

ConoHa WINGのサイトに移動してからの流れは以下の通り

STEP
申し込みページから【初めてご利用の方】を選択

ここで・メールアドレス・パスワードを入力します

入力が完了したら次へ進みましょう

STEP
プランの選択

料金プランの選択になります

料金タイプに関しては無料ドメインつきの【WINGパック】がオススメです

あとは『契約期間』『プラン』『初期ドメイン』『サーバー名』を入力します

『契約期間』は現在開催中のキャンペーンを利用したい方は12ヶ月以上にしましょう

『プラン』は初心者の方はベーシック(一番安いプラン)で十分です

『初期ドメイン』は一時のドメインなので適当な文字列でOKです←写真かメモはしておきましょう

『サーバー名』もなんでもOKです、その後に影響するものではありません

するとPC画面では右側に料金が出ているので確認して下にスクロールしましょう

STEP
WordPressの設定

ConoHa WINGではかんたんセットアップが利用できます

かんたんセットアップとは『サーバー』『独自ドメイン』『WordPress』『WordPressのテーマ』『SSL』を自動で紐付けしてくれる機能です

要はめんどうな設定をやってくれる素晴らしい機能です

かんたんセットアップは【利用する】を選択します

そして『作成サイト名』『作成サイト用新規ドメイン』『WordPressユーザー名』『WordPressパスワード』を入力します

『作成サイト名』はブログのサイト名です!あとで変更も可能です

『作成サイト用新規ドメイン』は URLの『https://www.○○○.com』の○以降マーカー部分がドメインです

基本ブログのサイト名に関連づけたものを設定します

ConoHa WINGでは本来有料のドメインを無料で取得できます、ナイスですね~

このドメインですが後から変更はできないので注意しましょう

後半部分の「.com」「.net」「.jp」はどれでもOKですが私は「.com」を利用しています

『WordPressユーザー名』はログイン時に使用するものなので忘れないものにしましょう

『WordPressパスワード』もログイン時に使用するものなので忘れないものにしましょう

『Wordpressのテーマ』は無料の【Cocoon】がオススメです、十分すぎる機能がついています

ここまで入力したら次へ進みます

STEP
個人情報の入力

こちらはページにしたがって個人情報を入力していきます

個人情報で入力した電話番号でSMS認証を行います

メールでも電話でもOKです

STEP
決済情報の入力

支払い方法は2つあります

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ

管理の面からみても【クレジットカード】がオススメです

これで【WordPressの設定は完了です】

【お申し込み】をクリックするとWordPressをインストールしましたという画面になります

この画面は非常に大事なのでスクリーンショットやメモをしておきましょう

STEP
独自SSLを設定する

これは通信を暗号化する技術でサイト訪問者の情報漏洩を守る上で重要です!

こちらもConoHa WINGで契約すると自動で設定してくれます

のんびりコーヒーでも飲んで待ちましょう

完了を確認する為にはConoHa WINGのマイメニューから『サイト管理』⇒『サイト設定』⇒かんたんSSL化の【SSL有効化】が押せるようになっているのでクリックして完了です

ConoHa WING SSL化

以上で全て終了です!お疲れ様でした!!

キャンペーン期間の価格:ベーシックプラン(~2021/9/13)

現在ConoHa WINGは最大40%OFFのキャンペーン中となります

※条件:12ヶ月以上の契約

プランには【ベーシック】【スタンダード】【プレミアム】とありますが【ベーシック】で十分です

容量等が変わってきますがベーシックでSSD30GBもあるので安心してください

契約期間6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
料金1,034円/月891円/月842円/月792円/月
ConoHa WINGベーシックプラン料金表(2021夏キャンペーン価格)

今回のキャンペーンが12ヶ月以上契約からなので12ヶ月以上が一気にお得になっていますね

まとめ

今が非常にお得なConoHa WINGでこの機会にブログを始めてみてはいかがでしょうか?

ぐっさん

開設した際はぜひお声かけください!
一緒にブログを楽しみましょう

WordPress内のいじり方は別の記事で紹介します

ConoHa WINGでブログを始めようという方はこちらから↓

それでは今回はこの辺で

ぐっっっっ👌

ブログ村応援してね!

SWELL公式HP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てと資産形成の両立を目指すサラリーマン
ストレスフリーな理想生活を夢見て
家のローンや奨学金返済、そして新幹線通勤と
多くの障害物に全力でぶつかっていく
リアルな一般社会人のブログ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる