【自己啓発本】を読む理由~若者こそ読まなきゃ人生で損をする~

どうもぐっさんです

今回は月2冊以上は読んでいるであろう【自己啓発本】を読む理由についてです

突然ですが人生って凄く短い・・・と思ったことありませんか?

そうなんです、人生は非常に短いもので、『日本47都道府県巡り』『世界一周』『世界遺産巡り』『クラシコ観戦』やりたいことを上げると

ぐっさん

無理だよ!一度の人生でこんなに出来るわけないよ!!

だから『人生で一度はやってみたいことは?』なんて質問が世の中にあるんです

そんな有限な”時間”を『効率的に』『質を上げ』『成功に導く』ものが自己啓発本です

若ければ若いほど知識を使う場が増えるので、若者ほど自己啓発本は読むべきです

若者というのは、今のあなたのことですよ!今が一番若いんです

きっとあなたも自己啓発本を読みたくなります

おすすめできるポイントに絞ってお話していきますね

目次

自己啓発本をおすすめしたい理由

自己啓発本をおすすめしたい理由

安価で知見が得られる

なんと言っても一番は安価で新たな知見が得られる事です

本の価格は大体1,000円~2,500円程度ですが、そこには成功経験や確かな知識が多く詰まっています

ぐっ妻

この値段で実用的な知識が手に入るのは確かにお得だよね!
でもその知識って私たちも使えるものなの??

ぐっさん

それはもうバンバン使えるよ!
お金関係は知れば知るほど役立ってることが実感できる!

会話術とか考え方とか自分の仕事に落とし込めるように本自体が寄り添ってくれてるから応用もしやすい構成になっているよ

出版社も好き放題に書かせている訳ではないので内容は精査されています

おそらく10年前などと比べ非常に読みやすくなったのではないでしょうか?

自己啓発本の中身は『成功体験』『知っておきたい知識』『生き方、考え方』が軸になってきます

どれを読めば良いか?それは自由です!そして読んだ数だけ当たりを引く可能性が増します

純粋に知りたくて5Gの本を読んだ数ヶ月後、現職場で5G導入の話が来たときは非常に役に立ちました

偶然でしたがこれも1つの『自己啓発本を読んだことによる成功体験』です

このような経験をすると辞められなくなります

成長を実感できる

自己啓発本を読んだ後には着実に成長の実感ができます

理想的な生き方に出会うきっかけになりますし、人生における失敗を回避する知識が身につきます

知識のある自分には自信が身につきます

知識が身につきますが周囲にそのことを主張するとおそらく嫌われるので気をつけてください

話し方・付き合い方に関する自己啓発本もありますので“この記事から購入して”読みましょう

ふざけてしまいました、気分を害された方には大変申し訳ございません

結局何が言いたいかというと自己啓発本は知識をつける様に誘導されているので、読むだけで着実に”知識”は身につきます

“知識”は身につきますが人生で必要な”成長”にはなりません

では”成長”をつけるにはどうすればいいのかを次にステップで見ましょう

考える機会に出会える

自己啓発本を読むときに注意することは『そのままマネしてはいけない』ということです

十人十色で仕事も状況も違いますのでマネすることはおすすめ出来ません

しかし著者の”考え方”は見逃してはいけません

この考え方こそが”成長”できる一番のポイントとなります

自分が経験していない人生経験を本で学び、人がその課題に対してどう考え、行動したのかについて自分で考える

これが非常に大切で、その自己啓発本から得られる事が2倍にも3倍にもなります

ここで”きっかけ”を手にしたら自分の人生で実行してみましょう

周囲の返答、対応が今まで経験したことと違ってくるはずです

本当におもしろいなぁ~と思うのですが、今までもらったことのないレスポンスをもらうことで”今回の行動は良かったのか、悪かったのか”一発で分かりますよ

その瞬間に『また成長してしまった!喜』と快感が得られるのです

自己啓発本はこれだから辞められません

おすすめしたい自己啓発本

お金の大学は外せない

両学長 リベラルアーツ大学でYoutubeを運営している両学長の著書『本当の自由を手に入れるお金の大学』は外せません

自由の為に必要なのは”お金”ということに向き合い、”お金”から解放される為のメゾットがまとまっています

お金を貯めるための5STEPについて優しく丁寧に解説しています

実はそれ過剰な出費なんですよっていう”頑張って節約!”ではなく”知識を持って無駄を省く節約!”をするイメージです

人生で役立つお金の知識が豊富なのでおすすめですよ

ブログをやっている人には超おすすめ☆

『読みたいことを、書けばいい』です

これを読んだ時にブログを書くときのちょっとしたストレスから解放されました

ブロガーさん達は『相手に分かりやすく』『ブログの言葉ってこういうもの』と気を遣いながら書くと思いますが、それはとても良いことです

良いことですが、あなたのブログなのに他人に気を遣いすぎると個性が出ないでしょう?それじゃ万物を作るための労力をネットに提供しているだけと同じことだよ、まず楽しもうよ!

超要約するとこんな感じです笑

ただ筆者の田中泰延の言葉のチョイスが非常におもしろくて、文章でこんなに人を楽しませることができるんだなぁと感心した1冊です

人生論を学ぶのは間違いなくこの1冊!

色んな本を読んできましたが『イノベーション・オブ・ライフ』は最高の1冊でした

ハーバード大学で数々の生徒を指導してきた著者が、自分の目でみて感じた人生論について綴っています

まとめているのではなく”綴っています”

ハーバード大学では定期的にOBでパーティーを開く場があるようですが、社会人として成功している内は出席率が良かったのに、1人・・・また1人と出席者は減っているのが現状で、その多くは人生に”失敗”しているのです

高学歴で人生の成功者になること間違いなしと思われるハーバード大学の生徒達でもなぜ道を踏み外してしまうのか・・・

人生を棒に振って欲しくない!最高の人生を生き抜く為に残さなければならない1冊!

心優しく親心のような物を持った著者の想いが伝わってくる、もはや高貴とも言える本です

まとめ

人生は本当に時間が少ないなと年を重ねるほど感じます

隙間時間でもいいので本を読みながら、後悔のない美しい人生にしたいものです

本当に大切な物を自分の中で軸として持っておく事でより理想的な人生を歩むことができます

その軸をつくるきっかけが【自己啓発本】です、一歩踏み出すために読んでみましょう

この記事がみなさんの理想的な人生をつくるきっかけとなれば嬉しいです

それではこの辺で

ブログ村応援してね!

SWELL公式HP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てと資産形成の両立を目指すサラリーマン
ストレスフリーな理想生活を夢見て
家のローンや奨学金返済、そして新幹線通勤と
多くの障害物に全力でぶつかっていく
リアルな一般社会人のブログ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる