【Kaview】投資を楽しくする資産運用アプリの使用感は?

どうもぐっさんです

今回は試しに使用してみた【Kaview】が予想以上に神アプリでしたのでご紹介します

Kaviewとは

証券口座を登録しておくことで自動で各種分析をしてくれるアプリです

日本国内の株式だけでなく米国株、投資信託にも対応しています

1つは管理するアプリ入れたいということでお試しでしたが想像以上の神アプリで投資が楽しくなりました

今回は使用感のレビュー記事とします

目次

Kaviewのおすすめポイント

【Kaview】ポイント

取引結果の自動分析

Kaviewでは株式の資産集計を自動でやってくれます

日本株式は取引時間が終わった15時半から自動で集計して終わり次第通知が来ます

米国株式は朝7時くらいに集計されて日本株と同じように通知がきます

分析が本当に”痒いところに手が届く”素晴らしいものです

【Kaview】分析表

定番中の定番はもちろん対応しています

【Kaview】ポートフォリオ表

ポートフォリオも自動で作成してくれます

ぐっさん

画像のポートフォリオは楽天証券の様子ですがマネーブリッジをしていると現金比率が極端に小さくなってしまいました
私の場合は米国株の配当金でドル所有分が反映されているようです

米国株対応

米国株の利益を円換算してくれると嬉しいなと思ったことがありませんか?

それなら【Kaview】にお任せください

【Kaview】の資産一覧表
ぐっ妻

投資初心者はこういうのが欲しいのよ!!
米国株式やってみたは良いけどドル表記メインで分かりにくし・・・
配当金も円換算されているから分かりやすいね!

配当金の推移表対応

【Kaview】では配当金のみのグラフも自動で作成してくれています

【Kaview】配当金分析

高配当投資やFIREを見据えている人に非常に重宝します

まさに痒いところに手が届く最高なアプリですのでまずは無料版から使ってみてください

kaviewの懸念点

“痒いところに手が届く機能”が課金

素晴らしい分析をしてくれる機能の大半は課金(月額980円)になってしまします

まずこちらをご覧ください

【Kaview】prime表

課金しないと出来ない悔しい所は3つあります

  • 米国株式対応
  • 複数証券口座登録(証券口座1個は無料)
  • 資産分析の好きなタイミングで更新機能(一日一回の自動更新は無料)
ぐっさん

米国株式の対応が課金なのは残念!
お試しとして一ヶ月は無料なので試してください

まとめ

【Kaview】は1証券口座は無料です

便利機能が解禁される【prime】は一ヶ月無料で使用できるので使ってみてはいかがでしょう

まずはダウンロードしてメイン口座を登録してみましょう

最初に【prime】も登録して一ヶ月お試しをすることをおすすめします

課金予定のない人は余裕を持って3週目くらいに解約しましょう

実際に使ってみて投資がより楽しくなったので本当におすすめです

この記事でみなさんの投資ライフが楽しいものになれば嬉しいです

それでは!

ブログ村応援してね!

SWELL公式HP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てと資産形成の両立を目指すサラリーマン
ストレスフリーな理想生活を夢見て
家のローンや奨学金返済、そして新幹線通勤と
多くの障害物に全力でぶつかっていく
リアルな一般社会人のブログ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる