【自己紹介】夫もすなるブログといふモノを

ぐっ妻

嫁もしてみむとてするなり。
「嫁のつぶやき部屋」に迷い込んで来てしまったようですね。

平素より主人がお世話になっております。

ぐっさんの嫁、  ぐっ妻(さい)  です。

うまいこと名前が思いつかなかったのでとりあえずこのネームでいきたいと思います。

改めてよろしくお願いします。

目次

ぐっ妻プロフィール

年代や普段の生活

30代サラリーウーマンです。

(ぐっさんとはそんなに年は離れていないです。本当です。)

先日のこと

ぐっさん

ブログに嫁の部屋作ったよ』

と言われた時は

ぐっ妻

mixiかなんかみたいなやつ?
前略プロフみたいなの書けばいいの・・・?

夫との世代間ギャップを感じる場面もありましたが、無事に執筆に至ることができました。

(ぐっさんとはそんなに年は離れていないです。本当です。)

新幹線通勤の夫は朝早く夜は遅いので、子どものお世話と仕事で平日が終わる毎日。

ここ数年は出産・育児休職・仕事復帰・仕事の担務変更でめまぐるしい毎日を過ごしていましたが

ようやっと慣れてきました。

あれこれと書いてみましたが、特別凄い頑張ってる!なんて事もなくそれとなーく生活していますので

「30代 女性 一般的」

で検索していただければ ぐっ妻 がヒットするくらいには普通の兼業主婦をしています。

仕事について

夫と同じ業種に就いています。

ただ、業種的には同じですが ぐっ妻 は総務・経理なので

経費の計上と仕事に必要な物の購入が仕事です。

例として、この前先輩に突如頼まれたのがこちら

『ここに使う エムトー ロッカク のやつ ユニクロ で10本ほど』

ぐっ妻

ユ・・・UNIQL●??

よくよく調べてみると「M10の六角ボルト(ユニクロメッキ)」という事だったようですが

初見ごろし(初耳ごろし?)な単語もしばしばあります。

ですがこの年になっても「初めまして!」な物に出会うのはとても楽しいですね。

悩む事も多いですが仕事は割と好きなので

家事・育児も積極的に進めようとしてくれる夫に日々感謝です。

ぐっさんの生態について

夫の記事を読んだことはまだありませんが

おそらく記事は丁寧に書いていることと思います。記事は。

このブログをより深く楽しんでいただく為にも「ぐっさん」以外の夫の側面について少し触れたいと思います。

「俺料理できるよ」は心して言おう

結婚後、一番衝撃的だったことは「俺、料理できるよ」という一言です。

夫は大学4年間1人暮らしをしており、自炊経験は当然あるとは思っていました。

この一人暮らし経験有を知っている上で「料理できるよ」と言われたため

かなり期待してしまいました。これがいけなかった。

実際、初めて作ってくれたパスタやオムライス、副菜の肉野菜炒めはとても美味しかったですが

これ以外のレパートリーが・・・ない!全くない!!

  • パスタ:茹でてレトルトかければできる
  • オムライス:バイト先で死ぬほど作ってる
  • 肉野菜炒め:塩こしょうか焼き肉のタレでできる

この3点推しで「料理できるよ」とのたまった彼と結婚当初は口論になりました。(微笑ましいですね。)

ぐっさんの主張

ぐっさん

パスタとかオムライスとか料理作れてるじゃん。
だから『料理できる』だよ。

ぐっ妻の主張

ぐっ妻

それは『I can cook』であって、日本語で料理できるって言っちゃうと『I can cook well』って捉えちゃうよ!

結局この論争に着地点はありませんでしたが

この弱小ブログに来てくださっている男性の皆様「俺、料理できるよ」は心して使ってください!

ミーハーな思考回路、爆発的な行動力

なんだかんだ言っても夫の良いところはたくさんあり

悪い所よりは良い所の方が圧倒的に多いです。

夫に対して「これは凄いな」と感じるのは興味と行動力の塊のような所です。

付き合いたての頃、何の予定も無い3連休初日の土曜日のことでした。

朝の番組で江ノ島の映像が流れており、生しらす丼を頬張るアナウンサーをぼーっと眺めていたその時

ぐっさん

同じ番組観てる?
生しらす丼食べに行きたい!

と突如LINEが入りました。

起きがけに美味しそうな生しらす丼を見て「絶対食べたい!」と思ったらしいのです。

私たちの住んでいる所から江ノ島までは新幹線を使う距離・・・

何の予定も無く唐突にいこう!と言われて大変戸惑いましたが

たまには無計画に旅行してもいいかもしれないと何故か思わされました。

普段のぐっ妻は、旅となるとその地の交通手段や外せないグルメを徹底的に調べ上げて行くタイプですが

今やiPhoneがあれば移動方法もオススメのお店もその場ですぐに検索できます。

そうと知っていながらもなかなか出来なかったのは、旅行はよくよく調べて行く物という固定概念があったのかもしれません。

型にはまっているという意識はありませんでしたが「今行くの!?」という驚きがワクワクに変わって行き

無計画に旅行に行ってみるという1つの挑戦に繋がりました。

行動力の塊ぐっさん としては日常の一場面だったのかもしれませんが

そのときの旅行は私にとってはとても印象的な出来事でした。

結局、お目当ての生しらす丼は時期が過ぎてしまっていたため、茹でしらす丼になってしまいましたが

ぐっ妻

無意識のうちに『コレはこう』と決めつけてしまっていることがあるかもしれないなー

と考えさせられた3日間でした。

まとめ

初めましての自己紹介が大変長くなりました。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

とりあえず今回のまとめ

  • 嫁、ぐっさんの行動力に乗じてブログる
  • ユニクロメッキは光沢が黒くてかっこいい
  • 「I can cook」で夫婦円満

以上、ぐっ妻でした。

ブログ村応援してね!

SWELL公式HP

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てと資産形成の両立を目指すサラリーマン
ストレスフリーな理想生活を夢見て
家のローンや奨学金返済、そして新幹線通勤と
多くの障害物に全力でぶつかっていく
リアルな一般社会人のブログ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる